読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーミフィケーションでGo!

ゲームの仕組みで、社会を変え、世界を救おう!

MENU

「操作性の悪さは評価をおとしめる」の書

ドラクエ、ホント名作なのに・・・

 

数年前、スマホで「ドラゴンクエスト」が移植されたのを聞きつけ、早速プレイを試みることにしました。

 

ドラクエⅠは何度もクリアしているものの、名作は何度やっても面白く。

しかも、各機種ごとにそれぞれ味があり、楽しみもありますし。

 

でも、ほんの数十分で、やめちゃいました。

 

その理由は、

 

操作性が悪い!!

 

ってこと。

 

タッチパネルで、しかも小さい画面で、という苦労は分からなくもないですが、いくら名作でも、操作性を損なうことでやる気を削いでしまいます。

 

非常に残念です。

 

 

操作性は本当に大切 

 

操作性の悪さは、やる気も削ぐし、ストレスにもつながります。

 

我が家の自家用車ですが、ギアのレバーと、空調のボタン配置のバランスが悪く、非常に操作しにくいのですが、ボタンを押そうとする度イライラするし、運転中だと危険を伴います。

 

正直、テストせんかったのかなぁと思ったり。

 

 

逆に操作性がよければ、快適だし、多くの人に受け入れられますよね。

 

少しニュアンスが違うかもしれませんが、日本語入力システムの「ATOK」。

 

その主たるソフトである「一太郎」は「Word」に押されていますが、「IME」などよりはよっぽど使い勝手が良いです。※あくまで個人的な感想です。

 

 

ゲーム、パソコン、家電、車などなど色々ありますが、ぜひとも、よくよくテストをして操作性を高めて欲しいと思います。

 

 

タッチパネルが苦手な人は、コントローラー 

 

その昔、PC8801、PC9801のゲームは10(テン)キーを十字(方向)キーとして、右手を駆使して、プレイしていました。

 

アタッチメントで、コントローラーが出たときは嬉しかったのを覚えています。

 

どうにもタッチパネル操作は苦手なので、スマホにもコントローラーをつけたいところ。

 

ふと、探してみるとイカしたゲームコントローラーを発見!!

 

 

ファミコン世代の人間には、たまらない一品!!

 

昔ほど、ゲームをしないので、買おうか買わまいか思案橋です。

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村