読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーミフィケーションでGo!

ゲームの仕組みで、社会を変え、世界を救おう!

MENU

「名刺でキャラクターを引き立たせる」の書

その昔、D&D(ダンジョンズ&ドラゴンズ」というテーブルゲームにはまっていました。

  

RPGのリアル版ですね。


まず、自分の分身となるキャラクターを作成するため、キャラクターシートを作成。

似顔絵を描いて、職業(戦士・魔法使い・僧侶・盗賊など)・性格を決め(正義・悪・中立)、ステータス(強さ・体力・知恵・知識・魅力など)をダイスを降って決めていく。


言わば、ゲームキャラクターの履歴書のようなものです。

フィギュアも買うという気合の入れよう。

 

あの頃は、必ず、性格は正義と決めていました。

が、今となっては、心が荒み、そんな純粋な心もどこへやらww

 

まぁ、それはさておき、現在のゲームではキャラクターづくりも精巧になっていますよね。

髪型、顔のパーツ、肌、それらに付随する色、体型、服装などなど。 オンラインでプレイをしていると、本当にバラエティに富んでいます。

 

名前やその姿で、少しその人の性格が垣間見える気がしてきます。

 

アメブロアバターなどは、まさに自分の分身ですよね。

 

 

現実社会で言えば、名刺が自分を表現するアイテムの一つではないかと。

ボクが知っている仕事ができる人の名刺には、似顔絵を描いている人がたくさんいます。
今は低価格で似顔絵も描いてくれるサービスもあります。

coconala.com



似顔絵だけではなく、様々なサービスがあるので、ぜひ色々見てみてください。

自分の得意分野が生かせる道も見つかるかもしれません。


名刺はともかく、↓↓↓のような名刺入れを持っている人とは、お友だちになりたい気がします(笑)

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村